れぷれNews

2018年08月25日

北日本新聞に掲載されました!

平成30年8月25日
北日本新聞で当教室が紹介されました!

多くの方々に知ってもらう、キッカケになれば幸いです
6CD1ABA2-3B8C-4924-B29C-5CCCA07C466E


こども絵画教室&アートセラピー れぷれ
ご予約はこちらの「お問い合わせ」から→HP http://lepre2.net

ari_work at 06:02|PermalinkComments(0)

2018年08月01日

コラージュってる?

こんにちは!こんなに暑い夏は人生史上、初でございます

3930EA94-6CA2-4D31-9AB6-380F61FD5032

画像は先日行ったコラージュのワークショップ作品のひとつです。
暑さから逃れ、なんだか涼しい癒しを求めている風ですよね?作り手は全く意識して作ってないところが不思議です

自分が気に入ったパーツを選んで、ただ気の向くままに貼っていくだけなんです。
出来上がった時に、自分の作品と向き合って、そこから何を感じ取るか・・・
「あ、そう思ってたのか!」って、自分が気づいていなかった事まで分かったりするから面白い

ただ単に、出来上がった作品をアートとして眺めるも良し、ですよ
アートは自由なんですから

ari_work at 18:02|PermalinkComments(0)

2018年02月14日

上手に描く、とは?

ハッピーバレンタイン
娘と一緒に「友チョコ」を作り、つまみ食いで口中が甘いです
BB13E814-2E1D-4372-96B6-E0C3F61F4C25

現在、玄関のボードには水彩画を展示しております。
実は私の描いたものなんです。自分でもいいな、と思える出来上がり!しかも絵の具は3色のみの使用!
色の不思議は奥深い・・・だから面白い。

決してあるがままに描くことが「上手」ではないのですが、私の場合はそのまんま描くことで満足感が得られる性質のようです。
人それぞれ、その感覚は違うので自分が「気持ちいい」絵を見つけるのも新しい発見になります。
まだまだ自分の知らない「じぶん」はあります。
それを発見できる、大人対象のイベントも考えております。こうご期待!
れぷれHPはコチラ http://lepre2.net/

ari_work at 20:04|PermalinkComments(0)

2018年02月07日

雪で外出不能!自宅でできるアートセラピーはいかが?

うー、寒いですね!
何度目の寒波か分からなくなりましたが、久々の大雪の年だと感じています。
なるべくなら外に出たくない・・・お子様が小さければママは尚更そう思いますよね。
E7576C8E-BD35-4260-B3DD-1B07D3A62534

とはいえ子どもはエネルギーに溢れています!たまにはそのパワーを紙に向けたらいかがでしょう?
上手に描く必要はなく、好きな色で「グワーッ」と思い切りやればいいのです。
実はコレ、結構なストレス発散になるんですよ!
大人にもオススメです
色鉛筆でもクレヨンでも、水彩でもOK!紙だって新聞紙があります!
紙が大きいと、なおさらパワーを使ってスッキリ
「まだ物足りない」という人には、それを破ることをオススメします。部屋中に撒き散らして下さい!だんだん楽しくなってくるはずです。

そして発散後は、みんなで仲良くお片付けして下さいね
お部屋もスッキリして一石二鳥だね
れぷれHPはコチラ http://lepre2.net/







ari_work at 06:12|PermalinkComments(0)

2018年02月02日

大雪のセラピー体験会!

日本全国が大雪の中、先週末に就学前のお子さま対象の体験会を自宅にて行いました。
ただでさえ郊外の団地内に位置する我が家は、雪の為分かりにくさに拍車をかけ、到着するのに苦労されたようです。
そんな状況で来て頂けるのは、本当にありがたいことです。

5才~7才のお子さま達は、初めての場所で知らない人に「自由に絵を描いてね~」と言われても、なかなかガードは解けません。なのですぐ描くのではなく、一旦遊んだり話をしたりして、少しでもリラックスできるように心がけています。

今回は課題を出した絵から、本人が感じている家族像を読み解き、ママにお伝えすると同時にママはどんな風に感じたかフィードバックをしてもらいました。
日々の慌ただしさに任せて、子供たちとしっかり向き合うことは出来そうで出来なかったりする部分でもあります。
「何となく感じていた事に、さらに確信が持てた」
「それとなく心配していた事に直面し、対応を考えるきっかけになった」
ママとのお話で、そんな雰囲気を感じ取れた気がします。
アートセラピーは決して悪いことばかりが露呈するものではなく、様々な事に気付かされるきっかけにすぎません。しかし、不思議とそれに向き合い自ら答えを導き出せるようになったりするのです。
結構ナゾな教室のイメージなので怪しがられますが、流行りの塗り絵セラピーとかスクラッチアートも同類です。ね?変じゃないでしょ?

C710EDFE-6ED2-4E3B-BC06-10BA3FE57EF4

れぷれHPはコチラ http://lepre2.net/


ari_work at 22:19|PermalinkComments(0)