こども絵画教室 れぷれ

自由な発想を膨らませる、こどもの絵画教室。 アートセラピストが、創造力の育成とアートでの癒しのお手伝いをいたします!

自由な表現を楽しむことをコンセプトに「やりたい」から「できた!」までをバックアップ。
技術指導をしないアートセラピストの絵画教室です。
大人を対象にアートセラピーもお受けしています。お気軽にお問合せ下さい。
https://peraichi.com/landingPages/view/lepre

早いもので、12月ですね。
教室もクリスマス系のアートを作成しておりますが、私が一生懸命すぎて、写真撮影を忘れる始末…💧

ということで、以前トライしたシェービングクリームで作るマーブリングを載せてみました!
86B599DB-5065-4DDA-98A7-92C2907357B1

落とす絵の具の量や、紙の乗せ方によって、写り方がかなり違うため、手探り感が面白かった〜!

やりたい事は、できる限り応えていきたい教室れぷれです💕

こども絵画教室 れぷれ

久々にワークショップのご案内でーす‼️
 4B111CDE-0F5E-4D86-96E3-EFC5BE79BEA5
12月5日(土)富山市二口のユニテショールームにて、〝「わたし」を知るアートセラピー〟を開催します。
新しい生活様式に少し疲れたかも…そんなココロの免疫をアゲるお手伝い。
言われたモチーフを描くだけなので、絵が苦手な方でも問題ないので安心して下さい!
時間はおよそ1時間弱です。
1組で貸切セッション。
対象は18才以上。
 
①1時半〜 ②2時半〜
③3時半〜 ④4時半〜
1組3名までOK。1人2,500円。
お子様同伴の方は人数を教えて下さい。ぬり絵などご用意します。


予約はユニテさんのHP、お電話で受付ます。〆切は12月2日。
www.yunite.co.jp/
076-495-8660
こども絵画教室 れぷれ6C0A22A1-4239-4EAB-A6FF-2B3449D990B9
HP:http:// lepre2.net/
050-6866-1793

久々に教室でフィンガーペイントをしました~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

新感触に面白がるタイプ、気持ち悪いと感じるタイプなど、反応が様々ですね。

0E046038-D524-4DB0-9B5F-E95529367A53


同じ作業を続けることも大切だけど、やってみたいことを体験してみるのも大事ですよね。
…と、私は思っています。
体験したからこそ、自覚できたからこそ、出せる答えがあると考えています。

そういう感覚を大切にしたい。
こども絵画教室れぷれの信念は、そこにあります。

こども絵画教室 れぷれ
https://peraichi.com/landing_pages/view/lepre

我が絵画教室には、アートセラピーならではの箱庭があります。
その名の通り、箱に砂が入ったものです。
箱庭療法なるものがありますが、正式な物の2/3位の大きさになっています。
D0CCCB72-6B8C-427C-BAAB-553AE05A3E55
初めてのお子様の、警戒心を解くためのアイテムとして用意したものです。
なんですが、よく「砂やりたーい」という声が上がります。
最終的に皆の合作になってゆく…なんでやろ?
E0D2F102-4066-4D2A-B73C-6D62A56F4BF2
楽しめたのなら、それでいいんですが…w
箱庭には、不思議な魅力があるんですね〜😊

絵画教室 れぷれ
https://peraichi.com/landing_pages/view/lepre

世の中Go toキャンペーンで動き始めてきましたね。
春から我が家の子供達はずーっと、お出かけらしい 遠出をしていませんでした。
風の噂でイオックスアローザにて「キバナコスモス祭り」とやらを開催していると聞きつけ、 県内なら気兼ねなく行けそうだとサクッとドライブへ!

…って、遠っ⁉️
想像以上に時間かかったなぁ…道を間違えたのかなぁ?
31BF0332-CAF2-4CFF-829F-733E3F7C3BF3
しかし、その絶景たるや!
視界がほとんどコスモスってw
なかなかお目にかかれない風景が広がってしました。
キレイだぁ〜なんかイイなあ〜✨
F3378F2A-E135-4123-9E51-6A8179672FBB
蜂もいっぱい。
蜜集めに一生懸命です。

自然の中にいると、不思議と気分がスッキリしますね。
なんらかの浄化作用が働いているのかな?

トンボ帰りのドライブでしたが、子供達が少しでもリフレッシュできたのなら良しとしときたい…💧


こども絵画教室 れぷれ

https://peraichi.com/landing_pages/view/lepre


 

このページのトップヘ